2008年03月25日

曲がった天井

みなさんお久しぶりです^^
まったり更新しているので気付いたら前回からかなり放置気味ですねー(@_@)

購入時から気になっていたんですが、天井が垂れているんです・・・
よくありがちな布が垂れているんではなくて、内張の板が反っている感があります。。

自分が買ったやつ以外に何台か見たんですが他のも同様になっていたんで、しょうがないかなーと思っていました。
垂れてるだけならまだしも、アイドリング中にカタカタと異音がしていたので流石に我慢出来なくなり、天井内張を取っ払ってみました。

天井内張.jpg


カタカタする部分を見てみると、配線がガムテープで天井に固定されていたようですがそれが外れていました。。

外した内張を見てみると・・・

天井内張2.jpg

すげー汚ぇー!!!

あまりの汚さにビビってしまいました。
雨漏りはしてるわ、ブレーシングみたいな支えの木片はボロいし取れてるし。。
垂れてる原因は恐らくこの力木が取れたという事でしょう。
こんな薄い内張をこんなもので反りを抑えようという考えがアメリカンですね(笑)

雨漏りの原因は天井のネジが不足していたのが原因です。
中から見るとネジ穴から空が見えていました。
ネジを買ってきてコーキングすればとりあえず雨は入ってこないでしょう。

問題はこの汚い内張をどうするか・・・
新しい力木で補強してやれば、反りは改善されそう。。
また雨が侵入してくる事を想定して木以外の素材で作るか。。
そうした場合、曲げるのがめんどくさい。。

とりあえず・・・考えている間は内張無しの内装で過ごす事にしました。
これはこれでjeepらしさが出ててかっこ良いかも?





posted by やす at 14:37| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。